石垣島でユーザー車検(1)沖縄県外ナンバーのままでも自賠責保険は安くなる!

車と電卓




お天気の悪い石垣島からコンニチワ!

先日台風が通過して以来、蒸し蒸しどんより天気で何もやる気がしないワタシです^^(←言い訳)

が、ですね、そろそろ実家から持って来たデミオちゃんの車検なので、そーも言ってられません。

中古ラパンの車検で昨年度大変な出費を強いられたわたくし、

石垣島の車事情。中古自動車を手に入れた!

2016.05.16

今回は節約のためにユーザー車検なるものに挑戦しようかと!(*^∀゚)ъ

ユーザー車検ユーザーしゃけん)とは、自動車の使用者が自ら運輸支局等に車両を持ち込んで継続検査(≒車検)を受けること。

by wikipedia

……私、女子✨ですから、ユーザー車検というものの存在自体を最近まで知りませんでした。
車検って、ディーラーや民間車検工場でやらないといけないとばかり…!

ええ、無知でした!(* ̄∇ ̄*)

まぁ、東京でしたら車検の検査場が遠かったり、平日に休んでられなかったりでユーザー車検なんてやってる場合じゃないかもしれないですけど、今、石垣ですからね私。
やるっきゃないでしょう!節約!節約!( ・´)キリッ

 

沖縄は自賠責保険が格段に安い!

車と電卓

 

さてさて、車検に際しては

・自賠責保険料(強制保険)
・自動車重量税

を納めなくてはなりません。
自動車重量税は全国一律なのですが、過去記事「移住の際、車はどうする?石垣で買うか?本土から船で送るか?」でも書いた通り、沖縄の離島は他に比べて自賠責保険料がめっちゃ安いんです!

対象期間24ヵ月間(一般の車検は2年ごと)で比べてみると、2018年6月現在、

軽自動車本土25,070円 vs 沖縄の離島7,940円

普通乗用車本土25,830円沖縄の離島8,750円

なんスカこの違い!。:.゚ヽ(´`。)ノ゚.:。 ゜

これは是非とも、沖縄ナンバーに変えて沖縄料率(と呼ぶらしい)を適応していただかなくてはなりません!

 

移住の際に県外から持って来た車の手続きって?

 

さて、話は前後しますが、他県から移住してきて車を持って来た場合、車に関しては下記の変更が必要になります。
2)と3)は、沖縄ナンバー取得のためにも必要です(というか、車検証の住所が石垣になれば自動的に石垣ナンバーに変更となる)。

1)運転免許証の住所変更
→これは車検どうのというより、引っ越して来たらやるもの。これをしないと免許更新のお知らせが届かないので注意。新しい住民票を持って最寄りの警察署へ。

2)自動車保管場所証明書(車庫証明書)の取得
→普通自動車はこれがないと車検証の住所変更(下記)ができない(軽自動車は車庫証明が不要)。手続きは管轄の警察署へ。

3)車検証の住所変更
→普通自動車の場合は、手続きに車庫証明が必要。変更手続きは管轄の陸運局へ。

4)自動車保険の住所変更
→加入している保険会社に連絡。

私の場合、引越して来たのは2年前なので、1)の運転免許証の住所変更はとっくに済ませてあります。

が、4月に本土から輸送してきたデミオの、2)の車庫証明について問題が。
現在入居しているシェアハウスの駐車場、以前の入居者がこの場所で車庫証明取ったままだったので、実質私が停めているのに車庫証明が取れない状態!
なので、以前の入居者に新たな車庫証明を取り直してもらい、それから私が車庫証明をとるという手順を踏まなくてはいけなくなり。
その上、うちのシェアハウスのオーナーは那覇に住んでらっしゃるので、家主さんに書いてもらわなくはならない書類を、郵便でやりとりせねばなりません。

ちなみに、車検自体は、毎年5月にくる自動車税さえきちんと払っていれば、どこのナンバーだろうと全国どこでも受けられます。

 

車検切れ寸前!自賠責と車検の期限は同じではない!

車検証と車

さて、軽自動車と違い普通自動車は車庫証明が取れないことには沖縄ナンバーに変更できないけど、車検(と同時に自賠責保険を払う)は「7月中にやればいいし」と、あぐらかいてたんですよね私。

で、facebookの「石垣島なんでも相談室」に「ユーザー車検前にちょっと車の整備したいんで、良い車屋さん知りませんか〜?」的な相談してみたり。

そしたら神様のような方(以下、車検の神)が降臨されまして、車検を通す仕事をしてるので、検査場(陸運局)に来たら色々教えてくださると!
ということで、ありがたく待ち合わせさせていただき、ユーザー車検の指南をしていただいてたんですが、お話ししているうちに、恐ろしい事実が発覚しました。

それは、

7月中だと思い込んでた車検の期限は7月1日だった!()!!!

…気づいたのは6月19日www アホー!!!w

いえね、車のフロントに貼ってある車検シールにでっかく7月と書いてあったし、自賠責保険の期限が7月29日になってたので、てっきり7月いっぱいだと思い込んでいたんですが……。
車検証を見たらしっかりと7月1日の文字……!(ちなみによく見たらシールにも書いてあった)

危うく車検切れで走るところだった……!!
ちなみに車検切れは、バレたらかなりやばいらしいです。

・道路運送車両法違反で減点6点。
・30日間の免許停止処分と、6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金

先日、新潟で公用車がうっかり車検切れで走ってたっていうのがニュースになってたくらいですから、ほんと注意です。
まぁ普通、車検証を確認するよね……はい、私がアホでした(ノω・、`)

もう日がないので車検やっとかないと!ということで、神は翌日のユーザー車検の予約(必須・ネットでできる)までしてくださいました。
ありがたや……。

 

車庫証明が間に合わない! 自賠責の行方は!?

でも、当然車庫証明は間に合いませんw

予定では、車庫証明取得後、車検と同時に車検証の住所変更を行って沖縄ナンバーを取得、沖縄料率で自賠責に加入しようと思っていたのに!
このままでは沖縄料率が適用されず、馬鹿高い本土料金の自賠責保険料を払う羽目に!!
うろたえる私に、しかし車検の神は申されました。

車がこちらにあるから、自賠責保険料は離島料率で大丈夫ですよ。
万が一の事故をしたときに事故の場所が石垣なら違法にはなりません」

なんですと!?(゚▽゚*)

実は車検の神、石垣に持ってくる寸前の内地ナンバーの車を内地で車検に通したとき、現地の陸運局と自賠責の保険会社に確認して沖縄料率でOKとの言質を取られたそうなのです!

希望の光が…✨

そして神は、親切にも私を馴染みの整備工場に連れていってくれ、みごと内地ナンバーのまま沖縄料率で自賠責保険(記載住所は今住んでる石垣)を発行してくださいました……✨

が、コレですね、かなり裏技的方法らしくて、事前に陸運局の人に聞いたときも「それができたら石垣に住んでない人もみんなそれやっちゃうでしょ」って言われたり、整備工場の人も「え?それできるの?」な反応でw
でも、車検の神はしっかり確認したそうなので、法には触れてないそう。
もちろん、コレで東京あたりを走って事故ったら恐ろしい罰則が待ってると思いますけどね(_╥)

そんなこんなで、実家のナンバーのまま、無事に沖縄料率の8,750円の出費で済みました♪神よ万歳♪

補足:
近所のおじさんにこの話をしたら、おじさんも同様のことをしたことがあるらしく「できるさ〜ぁ」と言ってました。

 

 

このままナンバープレートの変更無しでイケけちゃう?

ちなみに、引越しをして管轄区域が変更になった場合、車のナンバープレートを変更することが法律で義務付けられているそうなのですが、石垣では内地のナンバープレートのまま走っている車をよく見かけます。

道路運送車両法第12条には、

使用の本拠の位置などが変更された場合は、その事象が発生した日から15日以内に変更登録の申請をしなければならない

とあり、違反すると50万円の罰金が課されるらしいですが、実際に取り締まりがある訳ではないので(絶対とは言えませんが)問題ないみたいです。

と、いうことはですよ、自賠責保険の目的を達した今、デミオのナンバープレート変える必要もないんじゃ……(* ̄∇ ̄*)
というか、変えたくない。
というのも、 亡き父の形見(しつこい)のデミオのナンバープレート 、父が初孫の誕生日の数字で取得した思いの深いものなんですo(;△;)o

ググっていろんなサイト見た結果、まぁ大丈夫そうなのでちょっとこのまま走らせていただこうと思います♪

 

ナンバー変更無しの注意点

とはいえですよ、車検証の住所変更(≒ナンバープレート変更)をしないと、実際困ることがあります。

・車検証に載っている住所に自動車税の請求書が届く
・車を手放す際に、車検証上の住所と現住所の繋がりを証明する必要がある

私の場合、車検証に記載されている住所が実家なので、母に転送してもらえば問題ありません。
が、元の住所を引き払った場合、郵便局の転送サービスを申し込んでも有効なのは一年だけですから、変更して置かないと通知が届きません。
自動車税を滞納したら車検が受けられないので、ここはちゃんとしておかないとマズイです。
(ただ、新住所地の県税事務所に連絡すれば、車検証の住所変更を変更していない場合でも新住所に通知を送ってもらえるそうです)

また、私は車を手放す予定はないのでいいですが、近々売ろうと思ってる人は素直に車検証の住所変更(≒ナンバープレート変更)をした方が面倒がなくて良いかと思います。

本日は石垣移住に祭しての自賠責保険について語らせていただきました♪
誰かの役にたつと良いのだけれど。
次回は本命のユーザー車検についてレポートしたいと思います!( ´∀`)







シェアしてくださるとうれしいわ!

4 件のコメント

  • 住民税、県民税と同じで、そこの県で走らせているのに、道路維持補修の財源は他県になってしまうというモラルの問題は残りますね。

    • 自動車税なんかは道路維持補修の財源になってるんですね?
      知らなかった。。。ちょっと考えないとあかんですね。
      島外ナンバーのまま走ってる私のような車が多いから、お金が足りなくて石垣の道は冠水ばっかのダメダメなのかしらw

  • はじめまして、いきなりのコメントで申し訳ありませんm(_ _)m
    私も現在石垣島に住んでいます。7月に車検予定なのですが、差し支えなければご利用になられた整備会社を教えていただけないでしょうか?><

    • こんにちは!お返事が遅くなってすみません。
      私が利用させてもらったのは「マルヒロ自動車商会」さんです。
      車検(記事を書くと宣言しといて忘れてます)の時ではないですが、冠水につっこんで
      車がおかしくなったときもみてもらってるので、よろしかったらその時の記事も読んでください^^

      https://ishigaki.min-naraba.com/20180705-ishigaki-flooding/

      職人さんたちはちょっとぶっきらぼうな感じですが、質問には丁寧に答えてくれるし、なにより価格が良心的です!
      ぜひ利用してみてください〜^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。