友が去り、そして新たな命に出会った今日の石垣島




みなさま!あけましておめでとうございまする!٩( ‘ω’ )و

ええそうなんです、新年一発目のブログです、これ……。

いえね、12月中旬から島を離れて実家に帰省していたんですけど、まーなんと言いましょうか、ひとことで言えば、

怠惰な日々を過ごしていました。

ハイ、すみません。。。
筆不精なライターって、適正としてどうなんでしょうね?
知らんがなって感じですよねー(**)

なるべく(←毎日と言えない根性なし)今後は頑張りますので、皆さま見捨てないでいただけるとありがたいです。。。

(。◕。)

ホームシックの数日間

さて、石垣にもどって6日が過ぎました。

最初の3日は洗濯なぞしながら近所のヤギと戯れながらボ〜と過ごし。

洗濯物とソネちゃん

というのも、帰省の後半は日替わりで地元の友達や高校・大学の友人、仲良しの元同僚たちなんかに会い続けて楽しい時間を過ごしただけに、なんかもう、友達ロスに陥ってしまいまして・゚・(ノД`;)・゚・

心の声が↓

ちゃびちい……あれ、家族や彼氏がここにいるわけでもない石垣に、

住んでる理由ってなんだっけ……?

みたいな。

これ、完全にホームシックってやつですわ!!ヽ(TдT)ノ

このダウナーな気分には、もう一つ要因がありまして……

実は、今までブログになんども登場していた島で一番の仲良しのTちゃんが、マッチングアプリのyahoo!パートナー(!)でお相手を見つけて、東北に嫁に行ってしまうことになったんすよ!

1月3日に「ケッコンする」と連絡をもらった時はジョーク(失礼)だと思いました。
だってですよ、Tちゃんが彼とやり取りを始めたのは12月の頭くらいからで、正月に彼が石垣を訪れ、初めてお互い会ったんすよ!?(**)

そんでもって2月5日には石垣島を出て嫁に行くというではありませんか!!

どんな運命の人やねん!(∀`*)っ

Tちゃんとの別れ

ついヤギの世話ばかりに情熱を注ぎがちな私を、いろんなところに連れ出してくれたTちゃん。

ワークショップは名称が9割 !? NVC(共感コミュニケーション)に参加した件

2018.02.12

これからも一緒にいろんなこと出来ると思っていたので、彼女の幸せを願いつつも寂しくて(ノω・、`)

そんでもって今日、Tちゃんを空港に送り届け、見送ってきました。
彼女は相当アグレッシブなので、雪国でも元気に立ち回って自分の居場所を作るんだと思います。

Tちゃん

Tちゃんに幸あれ!

そして子ヤギが誕生した

Tちゃんを送った後、新しいバイトの面接に行って帰ってきた私、居間でTVをみていましたところ、近所の山羊飼いのおじさんから電話が。

おじさん「子ヤギ生まれたよ〜」

私「はい!??」

一目散にヤギの元へ向かうと……

子ヤギが生まれた

びっくりっす!!
というのも、産んだのはこの手前左のソネちゃん。
私もヤギの飼い主さんも全く妊娠に気づいておらず。

だってですよ?先ほどの写真ももう一度みてください!
妊娠しているように見えます?

洗濯物とソネちゃん

見えないっしょ!!(って普通の人はわからんか……)
しかしまさかまだ仔ヤギだと思っていた君が産むなんて!

そして、小さめサイズのソネちゃんが産んだからか、子ヤギもすごく小さい。
去年ソネちゃんとユキミの双子が生まれたときは1.5倍くらいのサイズがあり、足腰ももっと太かった。

石垣島のんびり移住ライフの象徴♪ 隣の空き地で子ヤギが生まれたよ♪

2018.03.16

そしてさらに問題が……!

私は哺乳瓶を求めて夕闇の中を爆走

ヤギの乳がでない!?

なんと、

ソネママの乳が出ない!?

仔ヤギは必死で乳首に吸い付きますが、おっぱいぜんぜん膨らんでないし、ミルクがでないからか、足とかに吸い付こうとしてるし。

乳が出ない=仔ヤギの死!!

私とおじさんは本気で焦りました。

おじさん「とりあえず人間用の粉ミルクと哺乳瓶買ってきて!

俺はヤギの寝床を作る!」

「わかりました!」

家に走り込み、財布を握ると車に飛び乗り、夕闇の中を薬局へと爆走した私!

しかし薬局の駐車場に滑り込んだところで

「待てよ……?人間のミルク飲ませて本当に大丈夫か??」

とちょっと冷静になり、怪我をした野生動物の治療にも力を入れていると評判のたまよせ動物病院に電話。

出てくれた女性にヤギのミルクを販売しているかと尋ねると、取り扱っていないとのお返事。

「じゃあ、売ってるところしりませんか!?」と必死に畳み掛けると、少々お待ちください……と。
そして数秒後に、院長先生らしき人が「もしもし?」と。

専門家やー!ありがたやー!( ;∀;)

先生によると、ヤギのミルクは人間の乳より牛に近いらしく、

「牛乳をあげてください」

との予想外の返事。

「え、スーパーで売ってる牛乳ですか!?」

と思わず聞き返し、テンパってるので、なんども同じ質問をする私w
こんな突然の電話に先生は優しく丁寧に対応してくださり……マジ感謝です(ノω・、`)

皆さま!ペットの具合が悪くなったらぜひたまよせ動物病院ですわよ!!

そんなこんなで哺乳瓶と特農牛乳を買い、家に戻った私。
とりあえず哺乳瓶を煮沸消毒(ヤギに必要か??)し、人肌に温めた牛乳を飲ませると……

ごきゅごきゅ飲んでくれました。:.゚ヽ(´`。)ノ゚.:。 ゜

ばんざーい!!

無事に育ってくれるといいのですが……

とりあえず、ソネちゃんのミルクが出るようになるまでは人間の手で授乳が必要。
昼間は飼い主さんが仕事でいないので、10時と13時のミルクは私の担当です!

しばらくはやはりヤギの世話に情熱を注ぐしかなくなったわたくし、図らずもホームシックとTちゃんロスから逃れられそうですw

そして、Tちゃんが去ったこの日に生まれたこの仔の名は、Tちゃんにあやかって

ともちゃん

に決定しました。

あ、Tちゃんの名前バレバレやw


人気ブログランキング







シェアしてくださるとうれしいわ!

2 件のコメント

  • はじめまして。今月で石垣島訪問10回目になったおっさんです。
    絶景を撮りたくて色々な所に行きましたが、なかなか天気が悪かったりして。この前は車で山道を登ってインドクジャクとカンムリワシに逢いました。ドライブレコーダー付けておけばよかった。
    次は5/18~20に行きます。
    どこかおすすめの絶景スポットを紹介していただけるとうれしいです。

    • はじめまして。コメントありがとうございます。
      絶景スポットですか……明石集落の、明石小学校の前を南にずーと進んでいくと、舗装されてない道路に突入するんですが、その先にゲートがありまして、鎖がかかっているんですが、外して(入っても、ちゃんとゲートを閉め直しておけばOK)入ってそのまま左へ。
      ずーと進んでいくと、右手は山ですが、左手に草原と、眼下に海が広がる絶景が!
      時間によっては、放牧されている馬がのんびり草を食んでいて、これまた絵になります♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。