子連れファミリーにもおすすめ!白保でアヒルと泳ぐシュノーケリングツアー in 石垣

奇跡の一枚




列島を台風が縦断する中、いつもと変わらない石垣島からこんにちは。
といっても、最近の石垣もお天気があまり良くなく。
突然の集中豪雨とか、数年前よりも増えてます。
もう、地球からの逆襲ですかね、コレ。
温暖化がヤバイとみんなわかっていつつ、国際的に有益な合意もできない人間。
ほろびの道は目の前かも……

なんてことをつぶやきつつ、今日はこないだ行ってきたシュノーケルツアーのことを書きますw
知る人ぞ知る、というか結構有名な、アヒルの金ちゃんのツアーに行って来たですとよ♪

 

青サンゴ×アヒル×シュノーケリングの面白ツアー

はい、もう本題から書いちゃいましょう。

海で、アヒルと泳げます!!

こんな感じ↓(泳ぐっつーか、乗られてるけど)

swim with duck in Ishigaki

アヒルって海にいる生き物だっけ……?と思ったアナタ、
その知識は正しい。いません。連れて行きます。

というのも、このアヒルのキンちゃん「民宿マエザト」さんがやってるシュノーケリングツアーに同行してくれるんす。

朝8:30、「民宿マエザト」に集合し、お世辞にも綺麗とは言い難い車に乗せられて一路、白保海岸へ。

金ちゃんと船

あら、キンちゃんが入ってるカゴ……マックスバリュからパクっ……!?ごにょごにょ。

奥に見えるのが、民宿マエサトさんのお船。そう、グラスボートなんです♪

諸事情により泳げない人や、泳ぎたくない人でも一緒に行って楽しめるから良いですね〜^^

お船の走行中、船後部で微動だにしないキンちゃん。貫禄すら感じます。置物かよ的な。

船に乗る金ちゃん

 

船底をのぞいたところ。

青サンゴ

黄色のお花畑みたいなサンゴの群生とか、青サンゴとか、もりもり♪
ちなみに私、青サンゴって見た目が青いサンゴだと思ってたのですが、
ぽきっと折ると(折っちゃダメだけど!)、中が青いんだって!

石垣島でグラスボートというと川平湾が有名ですが、断然白保のサンゴの方がすごい元気!
つーか、こう言ってはなんですが、川平はサンゴの死にっぷりが、もう、ね……(_╥)

キンちゃんとインスタ映えを狙え!

グラスボートの上で、めっちゃ押しが強くて面白い船長さん(民宿マエサトのご主人)からサンゴの説明など聞いたあとは、おまちかねのシュノーケルです!

巨大ハマサンゴの上に降り立ち‥‥(あ、ちなみに、ハマサンゴは上に乗っても害は無いそう)

白保のハマサンゴ

船長のおっちゃんの支持の下、キンちゃんを背中に載せるべく奮闘。

キンちゃんを背中に

なかなか上手くいかない私^^;
そしてキンちゃん、意外に重いw

一緒に行った友人は、あっさり成功し、わたし、奇跡の一枚を撮影✨

奇跡の一枚

キンちゃん、お疲れ様です!

もちろん、肝心のシュノーケリングそれ自体も、かなりよかったです!

写真を一枚、マエサトさんのHPより拝借。ニモ見られます。

 

 

その他アトラクション(?)

 

熱帯魚の餌付け

魚って、魚を食べるんですよね……。

何を呟いてるかというと、船長さんがね、マグロのお頭と切り身を持って来てくれたわけですよ。

シュノーケルとマグロ

で、これをドボンと海に落とすと、

「ごちそうだー!!!」とばかりに何百匹って熱帯魚たちが突進してくるんす!

マグロの頭と私

水中写真撮ってないんであんまり伝わらんとは思いますが、さながらヒッチコックの「鳥」のお魚版と申しましょうか……!(古すぎるたとえでごめん)

シマシマの愛らしい熱帯魚も、近くで見ると結構ちゃんと歯があったり。

ちなみに私、マグロと間違えられたのかおもいっきり手を噛まれ、流血しましたっw

他の人は誰も噛まれなかったのに、なぜ私だけ……?( ;∀;)

 

棺桶写真撮り

グラスボートの底のガラスを棺桶に見立てた写真撮影w

これはもう、船長的に絶対に抑えておきたいものらしく「私、いいです特に……」とか辞退致しても、強制的にやらされますw

なーむー。

棺桶写真

いろいろポーズが上からジェスチャーで指示されるので、

棺桶ピース

息が続かん!ぐほっ

船底から脱出

懸命に、船底から脱出。

しかも、船長的に満足のいく写真が撮れないと再度やり直しですw

なにげに、これで体力を消耗しましたわよo(;△;)o

 

結論:めっちゃオススメのツアーです!

キンちゃんと浜で

はい、ここまで読んでこられて、このツアーおいくらだと思います?

答え: 4000円

……安い!!安くね!?

3箇所のポイントでシュノーケリングさせてくれたし、時間も3時間くらいあったでしょうか。

アヒルちゃんと泳げるし、船長は面白いし、魚の餌付けも楽しめるし、しかもグラスボートだし。

もちろん幼児から参加できます。これに連れてったら、子供時代のものすごく良い思い出になるんじゃないでしょうか♪

ほんと、絶対にお得ですよ〜。

気になる方は、民宿マエサトのホームページをチェックしてみてください♪

白保の海でシュノーケル アヒルと泳ごう!?


人気ブログランキング