移住して地域おこしして賃金までもらっちゃう?

ホームページ




石垣島のお仕事事情

突然ですが…石垣島の時給は低い。
居酒屋でバイトしてるアラフォー男子に聞いたら、
時給720円ですと…!
720円って、27年前に私が初バイトしたときと同じ値段だよ…?!

※2019年10月注:今年の改定で最低賃金は790円に引き上げ済み。
850円くらいのバイトも増えてきて、中には1000円以上のとこもチラホラ!
ハロワで求人情報を見ても、正社員でも給料が15~16万(税引き前)とか、ここ、日本!?と正直愕然としました。

「内地の人は移住しても2~3年で帰っちゃう」
って島の人が言うのを何度か聞いたけど、こっちに実家があって家賃の心配がないとか、寮がタダとか格安なら手取り13万くらいでもやってけるかもしれないけど(実際ホテル業は寮付が多いです)若人が将来のこと真剣に考えたらま〜帰るのも仕方ないやろコレ(゚∀゚)
と思ってしまったり。

ちなみに、石垣の求人情報はINdeedで見られます。
ハロワに上がってるのと同じ情報なので、移住してあっちで職探しを…と考えている方は、しばらく眺めつつ考えてみては^^

 

 

これぞ移住の究極形態!?地域おこし協力隊

石垣市 地域おこし協力隊

お仕事問題にはまたそのうち触れるとして、
リアルな石垣の状況を知っても、やっぱり石垣島に移住したい!
というアナタにここで朗報です!石垣島の町おこしをする人、募集。

注:2019年は募集がありましたが、10月現在、来年度の募集はかかっていないようです。


ホームページ

なんと、石垣島では高給取りの部類日給9500円!しかも好待遇。

(1)通勤手当あり(通勤距離が2Km未満は支給なし)
(2)賞与あり
(3)社会保険(雇用保険、健康保険、厚生年金)
(4)諸手当
出張旅費あり
準備手当あり
着任手当あり
住居手当あり
(5)その他
「石垣市賃金職員管理規程」に準じます。

いま都会に住んでる人しか
ダメみたいだし期間限定だけど、
いかがですかー?*\(^o^)/*

 

(2018年1月現在追記)竹富町地域おこし協力隊募集開始

竹富町(西表島、黒島、小浜島、鳩間島、波照間島等を含む、石垣から行ける離島の島々)でも、地域おこし隊員の募集が始まりました!

 

2019年10月現在、新しい募集はかかっていません。

(1)鳩間島で取り組んでいる「油化プラント」の安定稼働

(2)竹富町への移住定住促進のために各島を巡って情報収集&発信

という仕事らしいです。募集は各1名で任期は1年(最長3年まで更新あり。勤務開始は今年の5/1〜)

 

<主な応募条件>

年齢:満20歳以上45歳以下

現在の居住地:3大都市圏をはじめとする都市地域に在住している人

スキル等:自動車免許を持ち、パソコンの一般的な操作可能

 

<主な待遇>

実労:週5日勤務(1日7時間45分)

給与月額:190,000円(社会保険料等を含む)

 

……社保等引かれると、手取りは15万くらいになっちゃうかな?

ただ、額は明記されていないけど、一部住宅手当や、引っ越しにかかる費用の一部負担はあるらしいです。

期間も限定的だし、お給料も(都会と比べたら)決して高くないけど、どうでしょうか?

 

 

2次面接の注意点

しかし気になるのが、勤務が5/1からなのに、2次選考が3月下旬に行われるということ。

合格通知が4月頭に来たとして、現在勤めてる会社を普通1ヶ月で辞められるもんか??

こっちに部屋見つけて引っ越してくること可能か??と色々不安が……(* ̄∇ ̄*)

 

ちなみに実は私、移住当初に上記石垣市の地域起こし協力隊に応募したんだけど

落ちましたw

軽〜い気持ちで2次面接受けに行き、順番で呼ばれて

コンコン、失礼しまーす

と会議室らしき部屋に入ったら、ニコりともしない市役所の御偉方3人が横並びで待ち構えており、彼らから3mくらい離れた場所に私が座るパイプ椅子が……w

あれ……想像と違う、的な緊張感でしたw

内容としては、今まで自分がどんな仕事をして来たか選ばれたら具体的にどんなことをしたいか、何ができるか等、結構具体的なことを聞かれました。

石垣と竹富はまた違うかもしれないけど、南の島だから〜的に軽やかな気持ちで行くと、結構面食らうかもしれません(←私が甘かっただけか^^; )

 

ま、受かればやりがいのあるお仕事かと思います!

 

応募は2月16日(金)まで!
詳しくはサイトをご覧ください〜^^

http://www.town.taketomi.lg.jp/division/index.php?content_id=917