移住4ヶ月目の感想と展望を語ってみる。

石垣の海




ハイ、またまた久々のブログです。

いやぁ、早いもので移住してきてから4ヵ月が経とうとしております!
もっと居るように感じられるのは、密度の濃い時間を過ごしているからでしょうか…d( ̄  ̄)

東京では毎日が飛ぶように過ぎて

「あれ?こないだ年が明けたと思ってたらもう年末…?( ;  ; )」

ってな日々を送っていたので、やっぱりしみじみと、
こちらの生活っていいなー☆と思います。

ここ最近の職探&模索

さて、最近私が何をしていたかというと…

これからどう金を稼ぎ、将来にわたって生活をしていこうかなーという、いうなれば、

模索的な?(←バカっぽい…)

今はまだ失業手当をもらっているので、時々トライアル的にハイクラスホテルのリゾートバイト的なことしてみたり、東京からたまに来るライターの仕事を受けてみたりしつつ、

「なんか良い仕事な〜いカナ」と探していたんですが、


うーん、いまいちナイね( ・∇・)

 

いやね、仕事自体はいーっぱいあるんですよ。
観光地なので、ホテルとか飲食業とか求人はわんさか。
ただ以前も書いように「これじゃー暮らしていけん」的なお給料の仕事が多くて。

もちろんそういった業種なら、寮(無料)や賄いがあるところがほとんどで給料の安さをカバーしてくれるんですが、そうなるとその仕事にガッツリ拘束されてしまうし、それでコピーライター&ライター&ディレクター系の仕事を捨て去るのは嫌…。


そして出した結論は…
やっぱメインは元の道。
時々ちょろっとバイトにも行こう。

ハイ、ピリッとしない結論でスイマセン(*゚▽゚*)

 

この島では、雇われの身になるな

以前お知り合いになった、のんびり移住ライフを楽しんでいる投資家さん(元)が言っていことを、今更ながらに思い出します。

この島で、雇われの身で暮らしてこうと思っちゃいけない。
せっかく大自然が目の前に広がる島に来てさ、お金のために朝から晩まで仕事かけもちして暮らしては意味がないよ、と。

 

まさに、おっしゃる通りでございますー。
ここへ移住してくるなら自分自身で稼ぐ人にならないと!

そして、今の時代、それって結構可能。投資はもちろん、ウェブデザイナーやライター、アーティスト、ITプログラマーetc…
パソコンあれば、どこでもお金を稼ぎ出す手段、本気になれば結構ある。

朝の満潮時に静かできれいな海で泳いで、
さて、午後から仕事にかかるか…

米原ビーチ

なんて、都会の猛烈サラリーマンが聞いたら「人生なめとんのかー!?」と叫び出しそうな生活も、リアルに可能なわけですよ!奥さん!(*゚▽゚*)

そしてワクワクするのが、ここでそうやって稼げるなら、どこででも稼げるってこと。
ある意味ネット環境さえ整っていればいいんだから、地元に数カ月里帰りすることも、海外で生活することも可能。

そー考えると、すごい未来が広がる感じ!

 

ちなみに、竹富町(西表島や竹富島、黒島などの石垣の離島)は結構移住に力を入れていて、この夏、西表島の大原にシェアオフィスがOPEN

竹富町民なら無料で使え、しかもオシャレ!!
コーヒーも無料で飲めるとかなんとか。

チラシ↓

西表シェアオフィスのチラシ

 

 

 

 

 

 

 

いやー、いい時代になりましたね、奥さん!w