帰省用にWiFi短期レンタル!最安値を求めて各社を比較してみたら。

macと携帯




 

日本列島が寒波で大変なことになっている中、
TVで大雪の映像をみるたび、
今回は早めに帰省を切り上げてよかった……!と
幸せを感じてしまう私、寒さが苦手なMinaです。
こんにちは(* ̄∇ ̄*)

 

帰省や旅行での「テザリングでいいや」の落とし穴

macと携帯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰省と言えばですね、おととしの帰省では携帯のデータ使用料で痛い目をみました。

というのも、普段こちらではシェアハウスのWiFiを使っているので、
実家にはネット回線がない。ネット繋がらないと仕事できないのがライター家業。

「まー、繰り越ししたデータも溜まってるし、携帯でテザリングすればいっか」

って感じで何も考えず帰ったわけですよ。

で、結局なんども速度制限に引っかかり、その度にデータを購入し……。

嫌な予感はしてたんですが後々、請求を見て息をのんだ次第です(ノω・、`)

 

で、今回の帰省には絶対に短期Wifiをレンタルしようと思い、以前東京に住んでいた時に2年間使っていたUQ WiMAX でも借りよかな〜と思ったら、短期レンタル見当たらず。

短期客なんかおよびでナイ、と……。深キョンサヨナラ (ノω・、`)

で、今回短期WiFiレンタルの安いところを探してみたのですが、これから引っ越しなんかでも一時レンタルの需要があるシーズンだと思うので、来年の帰省時のための備忘録も兼ねて、結果を記しておきます。

 

WiFi短期レンタル各社の料金を比較して3つに絞ってみた

 

下記を条件に、比較サイトなど見つつ、大手から
聞いたことないような小さいとこまで、十数社みてみました。

データ利用制限・速度制限なし(以前よく引っかかってイライラしたので)
・LTE対応(動画止まったりしたら嫌だし)
・受け取りと返却が郵送で簡単(宅配の手配が面倒なので)
・レンタル期間48日間でなるべく安値(延長の可能性も視野に入れつつ)

 

ちょっとした機種の違いや、下りと上りの速度なんちゃら……って
違いはあると思いますが、このご時世、4G LTEをうたってる機種なら
速さの違いとか微々たるもんでしょ、ってことでそのへんは無視でw

保険とかも入る気ないので一切無視w

一応、機種名は書いときますね。

意外に、速度制限がかかるレンタル屋さんが多くて……。

まぁこの3つの会社のうちどれかだな、と思ったのは以下になります。

 

 

WiFiレンタルどっとこむ

wifiドットコムの画像

 

303ZT_レンタル代金
当日〜15日まで:1日当たり432円
16〜31日は一律:6480円
32日以降1日当たり209円

【送料】
受取時の送料は全国一律540円、返却時は自腹(宅配のみ)

スポンサーリンク

私が48日間借りると
6,480円(31日間 )+3,553円(残りの17日間 )=10,033円

後述のWiFi東京より随分安いですが、配達も返送も宅配なので今回はパス。

でも、9日間までなら、紹介する3つの中で最安値ですね(送料を除外した場合)。
空港で受け取り&返却も可能らしいですが、場所探すのめんどくさい。
そういうの苦じゃない&時間がある人にはいいかも。

 

 

WiFi東京

wifi東京画像

 

【502HW_レンタル代金
8日目まで:1日当たり500円(最短2日以上のレンタルが必要)
9日目〜15日目まで:一律4000円(8日間レンタルと同額)
16日目〜20日目まで上記値段(4000円)に1日につき500円プラス
21日目〜30日目まで:6500円(20日間レンタルと同額)
45日間:10,500円
60日間:13,000円→私の場合、48日間借りたいのでコレ
75日間:17,000円
90日間:18,000円
180日間:33,000円

【送料】
送料は全国一律レターパックでの往復1200円(税抜)。
北海道・九州は上記に+400円(税抜)、四国・中国地方は+200円(税抜)、沖縄は+600円(税抜)

スポンサーリンク

・30日目を最後に日割りコースが終わり、以降のレンタルは15日単位になるので、
48日間借りたい私の場合、60日間で13,000円のコースになってしまい、割高。
後述のグローバルモバイルの方が3,600円も安い事に。

が、9日間〜18日間で借りるなら、グローバルモバイルよりWiFi東京の方が安くなるという逆転現象あり。

・さらに言うなら、10〜15日間で借りるなら、3つの中でWiFi東京
が最安値

・日本国内99%のエリアでLTE/4Gの高速インターネット」と謳っているので、辺鄙なところで使う予定の人にはおすすめかもしれません。

 

 

GLOBAL MOBILE

グローバルモバイル画像

 

501HW_レンタル代金
12日目まで:1日480円(最短2日以上のレンタルが必要)
13日目〜31日目まで:一律6000円
32日目〜:上記値段(6000円)に1日につき200円プラス
3ヶ月(93日間):16200円

私が48日間借りると
6,000円(31日間 )+3,400円(残りの17日間 )=9,400円

スポンサーリンク

お!安い…!安いじゃないか!(゚▽゚*)

しかも、7日以上の利用でただいま送料無料ですと!(2018年1月31日まで)

と喜んだのもつかの間、私の目は、

※沖縄県への発送は、別途送料・諸経費10,000円を頂戴いたします。

の一文を捉えた。

 

……ハァ?( )

 

……何回目を凝らして見ても、千円じゃない。

いちまんえん。

 

……そりゃ、石垣島は本州から遠いさ。台湾のすぐ隣さ。

でもさ、日本ですからここ!!(ノω・、`)

実家(関東)に送って貰えばすむ事だけど、帰省前に立ち寄る京都でも色々調べながら観光したいのに〜!(˃̶͈̀˂̶͈́)⁾⁾

ってゆーか、一体何に一万円かかるとゆーのさっ!?

怒りに悶えていた私は、しかし閃いた!

そーだ、京都の宿に送ってもらえば、京都でも使える〜♪

解決〜(* ̄∇ ̄*)

 

で、結果、今回はグローバルモバイルにしました。
※名前はSoftbankですが、もちろんauでもdocomoでも格安携帯でも関係なく使えます。

沖縄一万円の謎は依然気になるが……

 

グローバルモバイルのルーターを借りてみたら。

初めて借りた短期WiFi。

ネットで申し込みを完了。

WiFiは利用開始日の午前中に届く手筈になっているのですが、朝8時の時点でフロントに尋ねたら、流石にまだ届いていませんでしたw

夕方、宿に帰ってきて再び尋ねると、ヤマト便で無事に届いていました。

WiFi短期レンタルセット

中身はこんな感じ。

・WiFi本体
・充電器
・説明書(コピー)
・契約書
・返却用のレターパック

 

WiFiルーター

 

画面はこんな感じ。裏にパスワードがシールで貼ってあって親切。

説明書もわかりやすかったです。

 

借りてよかった点

電波が強くて速かった:とにかく電波(?)の届きが良かったです。ルーターを家のどこに置いといてもストレスなくネットが閲覧できました。(まぁそんな大きい家じゃないと言うのもあるんですけどw)

1日単位で延長が可能だった:今回、石垣に帰る日を延ばしたのでレンタル延長が必要だったのですが、32日目以降だと1日につき200円で延長ができるのでありがたかった。

延長申請が楽だった:ネットで契約した時点で届いたメールに、延長申請用のURLが記載されていたので、一瞬で延長完了。便利です。

レターパック返却が便利だったうちにあったプチプチでちょっと包んでレターパックに入れてポストへポイ♪宅配だとお店に行かなきゃいけないので、断然レターパック支持!

 

不満だった点

TVが見られなかった:専用アプリをDLすればスマホでTVが見られるはずだったのですが、電波を拾えたのはローカル局の「東京MX」だけでした。なぜかw

ちょっと期待していたので、そこは残念。

 

まとめ

レンタルWiFiは、どこか一社が安い!というわけじゃなく、
上で見たように、借りる期間によって安い会社が変わるので、選ぶのが大変ですねヽ(ˇд ˇ;)ノ

比較サイト等を見ても一番安いプランで比較してたりしてるだけだったりして、結局自分で各サイトを見て吟味しないと最安値は分からないし。

まぁ、私の今回のググりも、少しでもご参考になれば幸いです

:.゚ヽ(´`。)ノ゚.:。 ゜

 

スポンサーリンク

<a href=”//blog.with2.net/link/?1947603:4034″><img src=”https://blog.with2.net/user-banner/?id=1947603&seq=1″ title=”移住生活ランキング”></a><br><a href=”//blog.with2.net/link/?1947603:4034″ style=”font-size: 0.8em;”>移住生活ランキング</a>