石垣島〜東京間の交通費最安値、ついでに京都観光も!

南禅寺の紅葉




こんにちは!さて、2017年もかなり後半に入って参りました。

私は、冬は毎年関東の実家に帰省することにしているのですが、
飛行機代も馬鹿になりません。

JALカードユーザーで、普段からマイルもせっせと貯めていますが、
今年は夏にも法事のため帰省したので、お財布もマイルも寂しい限り。

JAL(JATA)やANAの早割や格安航空券サイトをググってみましたが、うーん、
羽田空港着だとこの時期片道18,000円(片道)くらいが最安値でして…(><)

LCCも、石垣から羽田や成田に直行便はありません。

 

ソラシドエア路線図

ソラシドエアの路線図

 

Peach路線図

Peach路線図

 

スカイマーク就航空港

スカイマーク就航空港

 

石垣から那覇までJATAかソラシドで行き、那覇からスカイマークで
羽田へ、っていうのも考えたんですけど、あいにく合計額が
JALやANAの直行便を超え
ました(><)

 

で、ワタクシ閃きました!

そーだ!LCCと深夜バスの合わせ技で帰ろう!

ついでに京都に寄って行こう♪

 

 

LCCと深夜バスのコンボで帰京!

南禅寺2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

え…突然京都ってナニ?ですよね?w

いや、だって、ほら、秋ですよ?

去年は冬になってから帰省したので、もう2年ほど紅葉見てません( ;  ; )

せっかく関西経由で帰るのだから、京都で2泊ほど…♪

その金でJALで帰れるじゃんとか、建設的な意見はもう、どうでもいい。

 

ピーチ(LCC)を予約してみた&乗ってみた

石垣からは、LCCのPeach(ピーチ)が、関空に直行便を飛ばしています。

これが…日にちによってめっちゃ安いんです。

関西人が羨ましい!!

調べてみると、私が帰りたかった11月後半、2,990円のチケットがあるではないですか!

早速ぽちりました(゚∀゚)

が…ピーチにはちょっとズルイ落とし穴が…。

下の支払い画面を見てください。

諸税・空港使用料・支払い手数料が加算され…

2,990円のはずが最終的に3,790円にw

ピーチは結局、最初の画面で見た料金より最低でもプラス800円取られるわけですね。

覚えとこ…

 

ピーチ予約画面

 

ちなみに、料金体系で一番安い「シンプルピーチ」
手荷物10kgまでしか持ち込めないし、

キャンセル時払い戻し不可だし、
フライト変更や座席指定も有料という足枷があります。

一つ上のグレード「バリューピーチ」との価格差は2,500円

こちらだと荷物の預けが1つ無料だし、キャンセルは手数料差し引いてポイントで払い戻しされるし、フライトや座席指定も無料。

お得感はこちらの方があるのかもしれませんが、日程が確定していて荷物も少ない人はシンプルで十分ですね。

しかしピーチ…座席の間隔が超狭い!笑

私は身長が高いので、まっすぐ座ってもびっちりこんな…( ;  ; )

ピーチの座席

 

 

 

 

 

 

あと、関空で降りてから出口まで遠いっす。ま、安いから仕方なし。

ピーチ機体

 

 

 

 

 

 

初ピーチでした♪

 

関空から京都まではリムジンバスに乗ってみた

関空から京都までの交通は、このサイトを参考にさせてもらいました!

【2018年版】関西空港〜京都のアクセス手段徹底比較!「はるか」や「京都アクセスきっぷ」などを利用した移動方法・移動時間を比較してみた。最安で片道1230円!

 

「はるか」やローカル線も検討したのですが、Peachが到着する
第2ターミナルからだと、鉄道に直結している第1ターミナルへは
無料シャトルバスで10分ほどかかる
らしいし、土地勘がないので乗り換えは面倒だし……。

と、悩んでいたところ、予約したお宿に近い四条烏丸まで行ってくれる
空港リムジンバスを発見。

京都駅から宿の最寄り駅までさらに乗り換えすることを考えると、
もー、このリムジンバスしかないっしょ!(゚▽゚*)

お値段も、最安値のローカル線乗り継ぎと千円ちょっとしか変わらないし!

ちなみに、リムジンバスは予約制ではなかったので、関空の第2ターミナルにあるバス乗り場で当日チケットを買いました^^

片道2,550円(所要時間約1時間40分〜2時間)

 

長距離バスを予約してみた&乗ってみた

さて、京都から関東への深夜バス(昼間便もあり)何ですが、
ホントーにいろんな種類があるんですね…。

私は今回、京都駅から実家(東京方面)の最寄駅近くまで行く高速バスを探して、
いろんな高速バス会社が掲載されているWILLER TRAVELで予約しました。

購入の際にWILLER TRAVELの会員登録をしたので、予約確認書が携帯メールに届きました。

このメールがチケットがわり。

世の中ほんと便利になりましたね……。

お値段は5,500円


京都〜関東

乗り場は京都駅の八条口の前あたりから。

ここが深夜バスの発着ターミナルです。

京都駅八条口

 

 

 

 

 

 

 

疲れ切っててバス内は写真も撮らなかったのですが、

感想:乗り心地は悪くないが、車内アナウンスが繰り返しうるさい()

というのも、京都を発車してから、結構夜中までいろんな停留所で
人を乗っけて行くわけです。

その度に、日本語・英語・中国語・韓国語で注意事項等の
アナウンスが長々と放送されるわけです( ;  ; )

耳栓してたってやっぱり聞こえてくるし、寝るのに苦労しましたw

まぁ分かりますよ、安全のために注意事項は必要ですよね?

でも、日本語と英語だけじゃだめなのかしら?

深夜バスまで使って日本国内を旅する中国・韓国人なら、英語くらい解するんじゃ…?

そう思ってしまう私は、日本人としてお・も・て・な・し の心が
足りない人間でしょうか。。。

そう言われもいい。中韓アナウンスやめれ。(゚∀゚)

 

関西国際空港〜関東

関西の位置関係

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、今回私は京都に寄って帰りましたが、関空からそのまま
関東に直帰もできるかなと思って調べてみたんですが、
空港から直接関東へ向かうバスは出ていませんでした。

関空からリムジンバスが出ているのはここいら方面↓

  • 大阪
  • 京都
  • 奈良
  • 岡山
  • 香川
  • 兵庫
  • 和歌山
  • 徳島

 

では、どうしたらいいかというと、やはり一度、京都や大阪あたりへ出ねばなりません。

で、関東に帰るために、地理的にどちらへ出た方がいいかというと
……これが一概には言えません。

というのも、関空からは、京都より大阪の方がちろん近いし交通費も安いのですが、
関東行きの多くの長距離バスは、大阪を出てから京都を経由して関東へ向かうんです。

なのでまぁ、立ち寄り地としてどちらが自分にとって魅力的か、
もしくはバスの発着時間
で決めてもいいのではないでしょうか。

ちなみに、リムジンバスは第2ターミナルから神戸片道1,950円/約1時間20分)
も出ているし、もちろん神戸から関東への長距離バスも出ているので、
観光しようと思えば結構選り取りみどり。

今後の帰省は毎回関空経由でもいいかもしんない。

それにしても私、今回初めて関空・京都・大阪・神戸の位置関係を知ったわ。

こんな感じだったのね……(* ̄∇ ̄*)

 

まとめ

という訳で、今回の帰省(石垣〜東京)の片道交通費、

3,790円(石垣〜関空間の飛行機)+2,550円(関空〜京都のリムジンバス)+5,500円(京都から東京への深夜バス)

=11,840円

でございました。

深夜バスは時期によってもう少し安いものもあるし、逆にピーチはもっと高い時の方が多いので、Fixされた値段ではないのですが(リムジンバスも大阪経由にすれば1,000円分安いし)。

まぁ、最安値は一万円前後という感じ。

宿泊せずに半日観光でもして帰るなら、JALやANAで帰るより断然お得ですね♪

もちろん、これを逆ルートでやれば、東京から石垣へこの値段で来ることも可能です!

時間がかかるので「時は金なり」と思う方にはおすすめできませんが……(* ̄∇ ̄*)

 

余談ですが、京都

ところで、京都、良かったですよ〜♪2年ぶりの紅葉には本当に心震えますた^^

石垣も自然いっぱいで良いところですが、紅葉はないのでね…。

写真は「そうだ 京都、行こう」でも有名な南禅寺。

めっちゃ綺麗でした!

日本っていいよね〜北から南まで長くて、こんなに多種多様な風景が楽しめる♡

 

南禅寺の紅葉

 

余談:京都での宿泊

kaede guesthouse(京都)

余談ですが、私は京都ではKaede Guesthouseという四条のお宿の
ドミトリーに2泊しました。

女性専用フロアで、1泊3,000円くらいだったかな?

リムジンバスの降車場(四条烏丸)からは徒歩10分くらい、
地下鉄の四条駅からは徒歩5分くらいだし、近くにコンビニや飲食店があって便利でした。

寝具も清潔な感じだったし、パソコンが入る大きさのセイフティーボックス
各部屋にあったのが良かったです!

泊り客は外国人の方が半数以上でしたね〜。スタッフの方々もインターナショナルで、
しかもみなさんとても親切 (゚▽゚*)

私は寝坊ばかりで食べ損ねましたが、朝食用にパンの無料サービスもあるそうです。

おすすめですよー\(^▽^)/