石垣島の不動産屋と物件について、実際に部屋探しをした人に聞いてみた

春ちゃん




こんにちは。帰省中で関東の寒さに縮こまっている私です(* ̄∇ ̄*)

春からの移住を考えていらっしゃる方は、そろそろお部屋探しに気持ちが焦り始める頃でしょうか。

自分の部屋探しの際も書きましたが、石垣島は意外に家賃がお高め。

移住者が高めのお値段でも入居するためか、下手すると東京郊外の物件と同じような家賃のところも!しかも慢性的物件不足!

一筋縄ではいかないのが石垣の物件探しです。

本日は、実際に石垣でお部屋探しをして引っ越して行った元シェアメイトに、各不動産屋さんの印象などを聞いた内容を記事に起こしてみました。

あくまでの個人の経験&感想なので、ご参考までに( ・∇・)

 

 

石垣島の不動産屋を巡った春ちゃんに聞いてみた

春ちゃん


お話を聞いた人

春ちゃん(仮名/30代・♂)

2017年、転職して石垣に移住。
いつもニコニコ親切な男子。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私:ブログに載っけるから、部屋探しをした時の経緯を話してください!

春:僕でいいんですか。

私:いいんです。はじめに、お部屋を探し始めた経緯を教えてください〜。

春:内地で仕事の面接を受けたところ「石垣の店舗で働かないか?」とお誘いを受けて移住してきました。石垣に一度も来たこと無かったんですけどね。本当にこの島で暮らして行けるか心配だったので、とりあえずシェアハウスに入居して。数ヶ月暮らして自信が持ててから部屋探しを始めました。やっぱり人との生活って気を使うので。

私:気を使いすぎて疲れちゃうタイプだもんね、春ちゃんは(* ̄∇ ̄*)

やっぱり心配?他人と暮らすシェアハウスの暮らしのトラブル

2018.01.06
 

アイホーム石垣島

私:探し始めはどんな感じでした?

春:まずはネットで不動産屋を検索して…一番最初に行ったのは、アイホーム石垣島です。アイホームさんが扱っているのは、地元の方が持ってる古いアパートが多いとのことでした。石垣での部屋探しを始めたばかりだと言ったら、親切に島の不動産事情を教えてくれました。

アイホームさんが教えてくれたこと

・空き物件は少なく、2020年頃までは物件不足が続くだろう
・島内の不動産屋同士は、ほぼ横の繋がりがなく、情報共有がない
・ゆえに、部屋を見つけるには各不動産屋を直接どんどん回らないとダメ
・空き室があっても、大家さんは通常1週間位しか入居を待ってくれない

 

私:え!不動産屋同士の横の繋がりがない!?じゃあ、一つの物件に対して対応しているのは1つの不動産屋ってこと?

春:そうなんです。しかも、物件をサイトにアップしない不動産屋も多いそうなので、自分が住みたい地域の不動産屋を地道に回らないといけないと聞いて。

私:なるほど。面倒臭いね。しかも、大家さんは一週間しか入居を待ってくれないの? うちのシェアハウスは退去の1ヶ月前に告知しなきゃいけないから、困るね。

春:それは思いました。でも空き物件を探している人はたくさんいるので…。いい部屋を見つけても、ちょっと迷っているうちに埋まっちゃうみたいです。

私:内地だと、1ヶ月くらい入居を待ってくれたりするけど、完全な貸し手市場だね。

【サイトURL】
http://blog.goyah.net/imhome.com/

 

 

原商事

私:で、アイホームさんの情報を元に、不動産屋行脚を始めたわけね。

春:はい。次は原商事さんというという不動産屋へ行きました。ホームページでは空き物件が多そうに見えたんですが、実際はあまり空いてなかったです(◞‸◟)
対応してくれた社員さんが新入社員で、ちょっと頼りない感じだったけど親切でした。その方に建設中の新築物件を紹介してもらい、現場にも連れて行ってもらいました。

私:建設中でも見せてくれるもんなんだね〜。

春:はい。その結果とても気に入って、この建設中物件を予約しました。予約に手付金は不要だったし、本当に入居するかどうかは、完成後に実際の部屋を見てからでもOKとのことだったので、とりあえず。

私:予約申し込みには、やっぱり審査があるのよね?

春:審査会社から、勤め先と月収・年収、保証人などの確認がありました。これは内地でも変わらないですよね。

私:私、フリーでやってるから収入不安定だけど、お部屋貸してくれるかなぁ?

春:どうなんでしょう(笑)

私:…。

【サイトURL】
http://www.hara-syouzi.com/

 

八重山ホーム

春:ここは、とてもアットホームな雰囲気でした。紹介してくれた物件も、結構良かったです。もらった情報としては…あ、白保辺りに住むと地域に馴染むのがちょっと大変かもと言われました。

私:赤瓦の昔ながらの家も多いし、行事も多そうだしね…。逆にどっぷり石垣の文化に浸って暮らしたい人にはおすすめかもね。

【サイトURL】
http://www.yaeyama-home.com/

 

大央ハウジング石垣支店

春:あらかじめ電話して予約して行ったんですが、約束を忘れられていましたw
でも那覇に本社があるだけあって、都会的な雰囲気で、他の不動産屋さんよりしっかりシステマチックな雰囲気でしたよ。

私:私も東京の大手不動産屋さんで予約忘れられてて「担当者が戻るまで、30分ほど町を歩いてきては?」とか言われたことあるよ。腹立ち紛れに別の不動産屋見てたら良い物件見つけちゃって、すぐ内見してそこに決めてやったわ ლ(`´ლ)

春:…。

私:あ、話を戻すと、大央ハウジングはホームページも充実している感じよね。保有物件はどんな感じだった?

春:たまたまかもしれませんが、海沿いで見晴らしのいい物件がいくつか。あと、家具家電付きの物件とか。

【サイトURL】
http://www.daio-yaeyama.jp/

 

仁開商事

春:対応してくれたおばちゃんがちょっと無愛想で、「物件ないよ〜」で終わりでした。なんか商売っ気が薄い感じというか(笑)。でも、こんなネットワークもあるよって教えてくれました。

建物管理サービス

私:うーん、そんなんで会社として経営は成り立つのかね?w

春:その時たまたまかもしれないですw

【サイトURL】
http://www.nikai-shoji.com/

 

グランフィル不動産

春:こちらでは社長さんが対応してくれました。とっても優しい方でしたが、でもちょっと僕…タバコが嫌いなんですが…ニオイが気になりました…( ;  ; )その時は適当な物件が無くて「新しい物件が出たら連絡する」と言ってくれたんですが、その後連絡はありませんw

私:うーん、忘れられたのか、君に合う物件が出ていないのか…どっちだろうねw

【サイトURL】
http://www.grand-fill.jp/

 

八重山住宅サービス

春:マンションの1階に店舗が入ってる不動産屋さんで、僕が行った時はそのマンションの上の部屋を紹介してくれました。家電付きの物件もありましたね。

私:さっきから気になってたんだけど、情報が薄くなってきたね、春ちゃん…。

春:すいません、後半は一気に回りすぎて1つ1つの記憶が薄くなってます(・ω・;

【サイトURL】
http://www.yjs.ne.jp/?bukken=jsearch&shu=2

 

リアルエステートむつみ

私:結構な数を回ってるもんね!で、結局、どこの不動産屋で決めたの?

春:それが…結局、職場の先輩が内地に帰ることになって、その部屋をそのまま借りることになりました(笑)。家具家電も置いてってくれるというので。不動産屋さんはリアルエステートむつみというところです。

私:こんなに回ったのに結局…(笑)。そしたら、紹介手数とかマケてもらえたの?

春:いえ、それは無かったです(◞‸◟)

私:なんだー、お得感ないね(◞‸◟)

春:でも、とても親切でした。水道やガスの切り替えもしてくれました。

私:もしかして先輩がキャッシュバックもらってるんじゃ(•́ ₃ •̀๑)

春:そんなことは無いと思います!(笑)

【サイトURL】
http://mutsumi-estate.com/

 

部屋探しを終えて

私:じゃあ結局、原商事で予約した新築物件はキャンセルしたのね?

春:あそこも良かったんですが、家具家電がもらえる先輩の部屋がやはり費用的に魅力で。あ、そういえばあの新築物件、予定より完成が2ヶ月くらい伸びたらしいです。

私:石垣あるある」だね…。建設ラッシュが続いてるから。内地からたくさんの荷物を輸送して予定通り引っ越してきたら家が無い、とか怖いわ。

春:ああ〜怖いですね(ノω・、`)

私:では、部屋探しを終えて、これから部屋を探す人に有益なまとめを!

春:そうですね…

  1. とにかく不動産屋に出向き、足で探してください
  2. 電話をせずに直接不動産屋に行っても嫌がられることはありません
  3. が、土日が休みの不動産屋も多かったので注意を!
  4. 人との繋がりが大切。紹介は融通がききます
  5. 家具家電付きの物件も意外に数がありました
  6. 湯船付きの物件にこだわると選択の幅が狭まります

ですかね。

私:あ〜6の湯船!石垣はシャワーだけの物件多いもんね。築浅だと付いてるとこ多いけど、家賃が高いという…ヾ(。><。)ノ゙ん〜ジレンマ!春ちゃん、ありがとうございました!

春:いえいえ^^

 

こうして春ちゃんは無事にお部屋を見つけ、シェアハウスを旅立って行きました^^

 

私から、まとめ

話を聞いて、石垣のお部屋探しはやはり、遠隔では難しいなと思いました。
移住するにしても、まずシェアハウスやウィークリーマンション等に腰を落ち着けるなり、リゾートバイトの寮にでも入って空き時間を利用するなりして、じっくりお部屋探しをしないと後悔するかも。

春ちゃんが行っていない不動産屋さんも、もちろんまだまだありますし、ホームページを持っていない(!)ところさえあります。

アパマンショップ石垣島店はアパート丸ごと管理している物件が多く、石垣の不動産屋で一番多くの物件を持っていると、地元の人が言ってました!



 3月には公務員の内地への転勤等で不動産業界の大移動があるらしいので、狙いはやはり年度の変わり目、これからの季節です!

あと、移住者は「海が見えるお部屋に住みたい♡」と想う人(私もそう)が多いと思いますが、地元の人は

海の目の前に住むのはやめた方がいい

と言います。

なぜなら、

  • 台風が直撃すると、窓やドアを閉めても隙間から雨水がじゃぶじゃぶ吹き込んだりする
  • 外に洗濯物を干すと、潮風でベタベタになる
  • さらに潮風で車や鉄製品がすぐ錆びる/電化製品がすぐ故障する

だそうで。

なるほどね!

みなさん良いお部屋が見つかりますよーに♡